楽天カードは日常使いに便利

私が長年しているクレジットカードは楽天カードです。特にデメリットは感じたことはありませんが、メリットはたくさんあると思います。まず、入会金・年会費は無料です。高額でないにしても、商品やサービス代金以上にクレジットカードに毎月お金を支払うのは馬鹿馬鹿しいと感じる私には打って付けです。また、ポイントも貯まりやすく使いやすいです。楽天市場以外でも100円で1ポイントが付与されます。日常的に使用する店舗でもポイントが付くのは嬉しい限りです。そして、貯まったポイントは1ポイントから楽天市場の買い物に使用することができます。よくありがちな、「ポイントを貯めて商品と交換」というのは、うっかりポイントの有効期限が切れてしまったり、欲しい交換商品がなかったり、ということがあるので、1ポイントから無駄なく使えるのはお得だと思います。日常使いに便利な楽天カードは、これからもメインカードとして使用したいです。

ホームセンターの買い物で現金が無い事に気付いたものの・・

先日、ちょっとした家庭用雑貨の買い物に近隣のホームセンターに出掛けた時の事。てっきり財布の中にはその日の買い物に十分な現金が入っていると思い込んでいたのですが、それが思い違いである事に気付いたのはいざレジで会計をしている最中の事。1万円札が1枚残っている筈の財布の中には何も紙幣が入っていなかった上小銭も全滅状態で、そのままでは全く支払いが出来ないという最悪の事態。ただ大きな救いであったのはその店がクレジットカード決済に完全対応してくれている事でした。一瞬レジの壁面にその旨の紙面が貼られているのを確認し、ホッと胸を撫で下ろしてカード払いを指定、会計自体6,000円程度という事もあって1回払いで申込み、買い物を完遂する事が出来たのです。いざという時のクレジットカードは本当に頼りになりますね。

クレジットカードの返済遅れはないように

クレジットカードは、カード払いができて、ポイントの還元もあったりと普段の買い物においては便利なものになっています。そこで、1つ注意してほしいのが、返済遅れがないようにしていく事です。もし、返済が遅れるようになってくると場合によっては、返済が困難になってしまう可能性もあります。その時には、カードを解約される可能性があり、それ以来、そのクレジットカードを使えなくなります。そうなると、あなた自身困りますし、これからも長く愛用していきたいカードだった場合は、買い物において不便になってきます。そうならないように、しっかりと返済計画を立てて、長くそのカードを愛用できるように、自分なりに努力していく事が必要です。

クレジットカードの発行にかかる期間について

クレジットカードに申し込みをしても手元にクレジットカードが届くまでには時間のかかるものです。1年ほど前に私はあるクレジットカードに申し込みをしたのですが、そのとき新しいクレジットカードが私の手元に届くまで3週間くらい待つことになってしまいました。もしかしたら審査に落ちてしまったのではないかと不安になったほどです。クレジットカードがすぐ届かなくても不便なことはありませんでしたが、申し込みをして手元に届くまでもっと早くならないのかなと思ってしまいました。ネットでちょっと調べてみたところ発行にかかる期間が短いクレジットカードのあることが判りました。クレジットカードにもいろいろな種類があるのですべての方におすすめできる訳ではありませんが、どんなクレジットカードでも良いので出来るだけ早くクレジットカードを発行してもらいたいと方は発行にかかる期間が短いものを探してみると良いのではないかと思います。

クレジットカードの管理方法

クレジットカードは使いこなせば便利なものですが、とりあえず作ってみたもののあまり活用する機会がないという人もいるはずです。日本では買い物はほとんど現金で行いますし、カードを提示する方が手間になってしまう局面もよくあります。カードを取り出すのはネット通販でクレジットカード払いをする時に番号確認をするためだけ、なんて人も多いようです。そういった場合、カードをどこに保管しておくべきなのかは考えどころです。いざという時のために財布に入れて常に持ち歩くのがクレジットカードの基本ですが、使う場面よりも落としたり盗まれたりするリスクの方が高いと思えるなら自宅で管理してしまった方がいいかも知れません。ですがその際も空き巣被害などのことを考えて、カードと暗証番号を一緒に管理することはやめておいた方が無難でしょう。

高島屋のクレジットカード

高島屋のクレジットカードがとっても使いやすく、ポイントも良いので、愛用しています。近くの高島屋で食材を買うことが多く、週に数回行くので、ポイントがすぐに溜まります。高島屋のクレジットカードは、平日高島屋カードを持っている人には、2時間分の無料駐車ができるようになっています。駐車場代は、デパートは高額買わないと無料にならないので、ちょっとしたお買い物だけの時も平日は無料で停めれるのでとてもありがたいサービスです。ポイントも、お買い物券に変えられるので、年会費を払っていても、ポイントで、年会費以上のリターンがあるので、実質年会費は無料と同じです。年間数日、高島屋カードを持っている人たちのみ、安くなるセールもあり、持っていて、全く損がないクレジットカードです。

クレジットカードのポイントの貯まりやすさはキャンペーンもチェックしよう

クレジットカードを選ぶときにはポイントが多く貯まるものを使っていきたいと思っている人も多くいると思います。ポイントの貯まりやすさというのは、通常は還元率という指標をチェックすると思います。しかし、還元率だけではポイントの貯まりやすさというのは分からない場合もあるのです。それは例えばポイント2倍とか、5倍とか、10倍などのキャンペーンをやるようなクレジットカードがあるからです。したがって、普段の還元率は低くても、そういったキャンペーンをよくやっていたり、ポイントの還元率が上がる程度が高かったりすると、そっちの方が得なのではないか?と思えてくるのではないでしょうか?そういう部分も考慮しないといけないので、ポイントが貯まりやすいクレジットカードを選ぶときには、還元率のみに注目してはいけないのです。

楽天カードがオススメ

私はクレジットカードを3枚持ってますが使うのは必ず楽天カードです。楽天カードは年会費が無料な上にポイントがザクザク貯まります。例えば普段のお支払いで美容院から家電まで5000円以上のものには必ず楽天カードを使用する。そして楽天カードの魅力は楽天市場で使用すると3倍、通常ポイント1倍、楽天モバイル加入で1倍、さらに月に一度は買えば買うほどポイントが最大10倍になるイベントもやっているし、ショップ自体もポイントアップしていたりとなんでもそろっているネットショッピングで生活用品など買い物するだけで私の場合は毎月3000円分のポイントは獲得しています。ですので貯めたポイントで私はワンシーズンに1万円分の服を買っており、ここ最近は服にお金を出したことがありません。このように楽天カードを使用していない人と比べると約3ヶ月で1万円得をしていることになりますので、クレジットは本当に楽天カードがオススメです。

意図しなかった宿泊でもクレジット決済なら確実に対応を

終電に明らかに間に合わないと思われる帰路、今更無理をして帰宅しても疲れるだけで、この際思い切って近くのビジネスホテルに泊まった方がマシと思っても、そういった事態を全く想定していなかった為現金の持ち合わせも足りず・・そんな八方塞がりな厳しい条件であっても、財布の中にクレジットカード一枚あればこうした危機を脱する事は十分に可能なのです。今時の深夜タクシーは大半がクレジット決済に対応しており、それらを捕まえれば疲労感無しに帰宅する事も可能。もちろん近隣にあるビジネスホテルはいずれもクレジット決済可能ですから、堂々と部屋を探す事だって出来るのです。予めあらゆる事態を想定し、財布の中に十分な現金も持ち合わせを準備しておく事も大事ですが、それらに関してのうっかりさえフォローしてくれるクレジットカードがあれば、怖い物は無いのです。

イオンカードセレクトで目指せ貯蓄上手!

イオンフィナンシャルサービスが発行しているイオンカードセレクトをご存じですか。イオンカードセレクトは、クレジットカードの機能だけでなく、キャッシュカードと電子マネーWAONが一枚にセットされた便利なカードです。このイオンカードセレクトは絶対に持つべき一枚です!なぜここまで強気でオススメできるかというと、イオンカードセレクトを作ればイオン銀行の普通預金金利が年0.12%になるからです!年0.12%の金利ってすごい数字なんです。すぐに、いま保有している銀行口座の普通預金金利と比較してみてください。0.12%という数字がいかに驚異的か納得できるはずです。なお、イオンが発行しているクレジットカード全般に該当することですが、イオン系列のスーパーが近くにある人なら、毎月20日と30日は5%OFFでお買いものできるのでとてもお得です。